【よるのないくに2】DLC攻略:お菓子の国のエトランゼ

2017年10月26日に無料配信されたDLC第一弾「お菓子の国のエトランゼ」
新たなマップも追加されたとのことなので、さっそく攻略してみた。

 

 

 

お菓子の国のエトランゼ

新マップの追加

DLCダウンロード後、ゲームを始めるとアナウンスが入る。3章以降だとイベントが発生。エレノアの言っていた「お菓子の国」が発見される。その後マップに「幻のドルチェ・テーラ」が出現。

【よるのないくに2】DLC攻略:お菓子の国のエトランゼ-追加マップ-幻のドルチェ・テーラ

追加マップ『幻のドルチェ・テーラ』

 

パーティ構成

このイベントでは、Blood従魔Pointが大量に稼げるので、アルーシェには「ナイトメアクラウン」「夜の宝冠」を装備させておきたい。

リリィには、攻撃タイプのヴェルーシュカやアーナスなどがオススメ。従魔も単騎でも戦える攻撃タイプがオススメ。マップ中の宝箱を回収するのであれば、ネーロシャルフフロワが必須となる。

 

攻略:お菓子の国

目的である奥の部屋に行くためには、4つのレリーフを探さなければならない。レリーフは「工場ロビー」から行ける各エリアに一つずつある。ビックリマークの付いた敵を探し出し、それらを倒すことで入手できる。

【よるのないくに2】DLC攻略:お菓子の国のエトランゼ-レリーフ

レリーフの入手

4つのレリーフを入手できると、奥の部屋(ボス)への扉が開く。初回で奥の部屋(ボス)に行くまでにかかった時間は約15分程度であった。

 

ボス戦(VS 蒼血菓匠メカ・パティシエール)

奥のへ部屋に行くとイベントが発生し、ボスとの戦闘が始まる。

ボスはその場から動かないのだが、復活する砲台(小)数体とボスの弾幕が非常に厚く、なかなか近づけない。さらにボスは吹き飛ばし攻撃も併用してくるため、近距離まで近づくことすら難しい。

しかし、ボスはアルーシェを狙って攻撃してくるので、その隙にリリィや従魔に攻撃してもらおう。ボスにロックオンし、指示で[集中]を出しておけば、リリィや従魔が勝手にボスのHPを削っていってくれる。

どうしても近づきたい場合は、ボスの吹き飛ばし攻撃(水泡?)を背中で受け止めよう。このボスの吹き飛ばし攻撃(水泡?)は、実は背中を向けただいたい方向に飛んでいくという性質がある。なので、あえて背中を向けてその攻撃を受けることで、ボスの傍まで一瞬で飛んでいける。

【よるのないくに2】DLC攻略:お菓子の国のエトランゼ-ボスの吹き飛ばし攻撃-直撃前

ボスの吹き飛ばし攻撃を背中で受ける

【よるのないくに2】DLC攻略:お菓子の国のエトランゼ-ボスの吹き飛ばし攻撃-直撃後

ボスの近くまで吹き飛ぶ

HPを半分まで減らすと、第二形態へ移行。ボスも動き回るようになる。ボスからこちらに近づいてくるようになるので、逆に攻撃しやすくなる。

勝利後、『伝説のカカオバター』を入手。

 

リザルト

初回クリアで得られたBlood従魔Pointなどは以下の通り。

【よるのないくに2】DLC攻略:お菓子の国のエトランゼ-初回クリア-リザルト画面

初回クリア時のリザルト画面

これらの数値は、アルーシェ専用装備「ナイトメアクラウン」「夜の宝冠」「マーリンの靴」の効果ありの場合。

また、初回クリア時に『精霊の盾』が入手できる。

【よるのないくに2】DLC攻略:お菓子の国のエトランゼ-精霊の盾

精霊の盾

 

ホテルに帰還後、エレノアとのイベントで終了。

 

 

まとめ

新たなマップでは、雑魚敵の数も多かったので攻略にそこそこ時間がかかった。しかし、育ちきってるアルーシェだと、いまいち手ごたえがないようにも感じた。ボスはボスで、手ごたえというよりも容易には近づけない“いやさしさ”の方が目立っていた。

2回目以降は、雑魚敵とは同様に戦えるが、ボスとは戦えない。また、得られるBloodは全滅で4万程度であった(「ナイトメアクラウン」装備時)。

 

Pocket

関連コンテンツ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*