【グラビティデイズ】プレシャスジェムの稼ぎ方

主人公キトゥンの能力レベルを上げるために必要となるプレシャスジェム。できれば、早い段階で多く稼ぎ、能力レベルを上げて戦闘を有利に進めたい。

そこで、プレシャスジェムのおすすめの稼ぎ方をご紹介する。これで、序盤から戦闘をスムーズに進めることができる。

 

 

 

1.プレシャスジェムを稼ぐ方法

プレシャスジェムを稼ぐ方法は3つある。

・マップ内に配置されたプレシャスジェムを拾う
・チャレンジミッションでランクを取る
・ストーリーを進める

 

 

1-1.マップ内に配置されたプレシャスジェムを拾う

キトゥンがはじめて目覚める場所も含めて各々の街にはプレシャスジェムが配置されている。
これを集めるだけでも結構な量のプレシャスジェムを稼ぐことができる。

配置されている場所は街によって様々であるが、建物の上や街の真下などキトゥンの重力能力でなければ行くことができない場所に配置されていることが多い。

【グラビティデイス】街に配置されたプレシャスジェム

結構な量のプレシャスジェムが配置されているので、すべて回収するのには骨が折れるが特に序盤は、重力アクション操作の練習も兼ねて取り組むと良い。

万が一、街の下に落ちてしまってもゲームオーバーにはならないので安心してほしい。
(落下途中で強制的に街に戻される)

また、終盤になるとキトゥンの能力の開花とともにすべての街でプレシャスジェムが新たに配置される。これも忘れず、すべて回収しよう。

 

 

1-2.チャレンジミッションでランクを取る

マップを見たときにチャレンジミッションのアイコンが出ていたら積極的に挑戦しよう。

【グラビティデイス】マップ-チャレンジミッションのアイコン↑ この緑のマークがチャレンジミッション未受注を示す。

はじめにいくらかのプレシャスジェムを街の設備などに供給することでチャレンジミッションに挑戦可能となる。

【グラビティデイス】プレシャスジェムを供給してチャレンジミッション開放↑ 供給するプレシャスジャムはたかが知れている。惜しまず提供しよう。

チャレンジミッションではクリアタイムやスコアによってランク付けされて、ブロンズランク以上であれば報酬としてプレシャスジェムが獲得できる。
もちろんブロンズ、シルバー、ゴールドの順にプレシャスジェムの報酬は高くなっていく。

【グラビティデイス】チャレンジミッション-クリアランクによる報酬の違い

チャレンジミッションはマップで見かけたら挑戦するべきなのだが、はじめからゴールドランクを狙わなくてよい。キトゥンの能力レベルが低いためクリアできないものが多いからだ。

これらは、能力レベルが高くなったときに改めて挑戦すればよい。
はじめての挑戦であればブロンズまたはシルバーランクを取れれば良い。

ストーリーを進めている間は、チャレンジミッションには挑戦できないのでストーリーを進める前に、挑戦可能なミッションはすべて挑戦し、ランクを取ってプレシャスジェムを稼いでおこう。

攻略はこちら↓↓↓
【チャレンジミッション(旧市街)】
【チャレンジミッション(歓楽街)】
【チャレンジミッション(工業地区)】
【チャレンジミッション(ダウンタウン)】
【チャレンジミッション(最下端の街)】

 

 

1-3.ストーリーを進める

ストーリーを進めることでもプレシャスジェムは稼ぐことができる。
敵(ネヴィ)を倒すことでプレシャスジェムが得られることもあるからだ。

【グラビティデイス】敵(ネヴィ)を倒すことで得られるプレシャスジェム

また、そのストーリーにだけ特別に配置されるプレシャスジェムもあるので忘れず回収しておこう。

【グラビティデイス】ストーリー専用配置のプレシャスジェム

さらにストーリーを進めていくと、敵(ネヴィ)の出るマップへ何度でも行くことができるようになる。敵(ネヴィ)を倒すことで得られるプレシャスジェムの確保は安定して行うことができるようになるのだ。

【グラビティデイス】ネビィが出てくるマップの再訪問

 

 

 

まとめ

以上、プレシャスジェムを稼ぐ方法は3つ。

・マップ内に配置されたプレシャスジェムを拾う
・チャレンジミッションでブロンズ以上のランクを取る
・ストーリーを進める

これらの方法によって稼いだプレシャスジェムを使ってキトゥンの能力レベルを上げていこう。
能力レベルが高くなるのことで、戦闘がスムーズに進むはずだ。

 

関連記事はこちら↓↓↓

【能力レベルを効率的に上げる方法】
【チャレンジミッション(旧市街)】
【チャレンジミッション(歓楽街)】
【チャレンジミッション(工業地区)】
【チャレンジミッション(ダウンタウン)】
【チャレンジミッション(最下端の街)】

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*