【Fate/EXTELLA】ストーリー攻略<ネロ編>

Fate/EXTELLAのメインストーリーを攻略する。
今回は編纂事象《セイバー仮説》焔詩篇。いわゆるネロ編。オープニングからエンディングまでの攻略を経験的にご紹介する。

 

 

 

はじめ、メインストーリーは焔詩篇(ネロ編)しか選択できない。

【Fate/EXTELLA】メインストーリー選択-焔詩篇↑ まずはこれからはじめよう。

 

第0章

ネロを使って、戦闘。

【Fate/EXTELLA】焔詩篇(ネロ編)-アクションボタン説明付戦闘↑ アクションに関するボタンの説明付。

オープニング

<イベント>
・謎の巨大な影に襲われる

主人公の名前を決める。

【Fate/EXTELLA】焔詩篇(ネロ編)-主人公の名前の決定↑ 音声ありで呼ばれることは無いが字幕では出る。

<イベント>
・ネロから今までの経緯を聞く

MyRoomが使用可能になる。
ネロと会話する(選択肢1つ)。

「REST」のアイコンを選択。

ネロとの会話(選択肢2つ)。

 

 

 

第1章 新動のエクステラ

<イベント>
・ネロから配下の武将たちを紹介される
・ネロとデート―もとい領土の見回りにいく

チュートリアル付の戦闘。

【Fate/EXTELLA】焔詩篇(ネロ編)-チュートリアル付戦闘↑ 戦況を左右する情報が説明されるのでよく読んでおこう。

アグレッサーを倒し、セクターを制圧する。
攻撃後の隙はダッシュ(R1ボタン)で消そう。

制圧を進め、レジムマトリクスを完成させる。

<イベント>
・『エリザベート=バートリー』登場
・プラントの出現

プラントを倒しつつ制圧を進める。

【Fate/EXTELLA】焔詩篇(ネロ編)-プラントの出現↑ プラントを放置しておくと、敵がドンドン出現する。プラントが出現したら、急いで倒しに向かおう。

レジムマトリクスを完成させると領域の支配者が登場。

<BOSS:エリザベート=バートリー>
ネロのコンボ□△□□やエクステラマニューバを使って攻撃していこう。エリザベートはHPが一定以上減ると、パワーアップするので要注意。また相手が防御しているときは、下手に連続攻撃を加えないこと。カウンターを受ける。

BOSSを撃破後、戦闘終了。
Result画面になる。

<イベント>
・エリザベート負け犬の遠吠え
・『玉藻の前』の登場と宣戦布告

 

MyRoomでネロと会話(選択肢2つ)。

ゲームモードにフリーバトルが追加。
サブストーリーに『クー・フーリン』が追加。

礼装とインストールスキルを設定しておこう。やることがすべて終わったら「REST」のアイコンを選択し次の章へ進む。

 

 

 

第2章 王権は誰の手に

<イベント>
・SE.RA.PHの現状把握
・『アルキメデス』の登場と協力

MyRoomで戦闘準備。準備が終わったら、「BATTLE」のアイコンを選択。

「2nd stage」を選択して戦闘開始。

 

L2ボタンで『ムーンクランチ』が発動可能となる。

【Fate/EXTELLA】焔詩篇(ネロ編)-ネロのムーンクランチ↑ ネロのムーンクランチ。以降は戦闘画面左下の橙色のゲージが溜まるとL2ボタンで発動できる。

<イベント>
・メドゥーサの結界

アルキメデスの指示の元、呪刻セクターを制圧する。呪刻セクターを制圧することだけをみていると気づけば自軍敗北の危機/DANGER状態となってしまう。

【Fate/EXTELLA】焔詩篇(ネロ編)-DANGER状態↑ この状態になっても焦らず、速やかに敵のセクターを制圧するか、味方の防衛に向かおう。

呂布奉先が登場する。結界を解除するまでは相手にしないように。

すべての呪刻セクターを制圧すると結界が解除される。
呂布を撃破しに向かおう。途中でプラントが出現した場合は、プラント撃破を最優先しよう。

<呂布奉先>
呂布相手にはムーンクランチを発動させて戦おう。変身シーンはスライドパッドボタンでスキップできる。

ムーンクランチ中は○ボタンで「ガードブレイク」ができる。

【Fate/EXTELLA】焔詩篇(ネロ編)-ネロのムーンクランチ-ガードブレイク↑ BOSSなど防御をよく使う敵におすすめだ。

呂布撃破後は、制圧を進め、レジムマトリクスを完成させる。

レジムマトリクスを完成させると領域の支配者が登場。

<BOSS:メドゥーサ>
ネロおすすめコンボは□□□□△。レベルが上がって覚えていたら使っていこう。攻撃後の隙はダッシュ(R1ボタン)で消して、絶え間なく攻撃し続けよう。相手が防御しているときは、カウンターを受ける危険があるので、下手に連続攻撃をしないこと。

HPが一定以上減り、パワーアップしたら要注意。ムーンクランチが溜まれば発動させて一気に片をつけよう。ガードブレイク(○ボタン)がおすすめ。

BOSSを撃破後、戦闘終了。

<イベント>
・奪われた領土の呼び名(選択肢1つ)
・『ダークエリザ』の登場

 

MyRoomで礼装の構築やインストールスキルを設定しておこう。筆者はここで始めて礼装を構築した。

【Fate/EXTELLA】焔詩篇(ネロ編)-礼装の構築↑ 導きの旗(ランクC)

やることがすべて終わったら、「REST」のアイコンを選択。

<イベント>
・ネロと一体となった感覚
・奏者の浮気!?(選択肢1つ)

 

 

 

第3章 千年京に咲く剣

<イベント>
・国取りの進捗状況(選択肢1つ)
・ガウェインの心配

MyRoomでネロと会話(選択肢2つ)。

KIZUNAレベルが上がっていたら、インストールスキルの装備枠が増えているのでセットしておこう。

【Fate/EXTELLA】焔詩篇(ネロ編)-インストールスキルのセット↑ 同じ色のスキルをセットするとボーナスが付く。

準備がすべて終わったら、「BATTLE」のアイコンを選択。
サイドミッションが受注できるようになる。
サイドミッションにサーヴァントが追加。

「3rd stage」を選択して戦闘開始。

 

<イベント>
・ネロと奏者のDAISUKIローマシヴィライゼーション
・タマモ、本気モード

プラントを破壊しつつ、各セクターを制圧していく。

あるセクターに入ると閉じ込められる。そのセクターを制圧して、脱出しよう。

敵サーヴァントとして、「ダークエリザ」と「カルナ」が出現している。出会ったら、撃破していこう。どちらもHPが一定以上減るとパワーアップするので、その間は近づかず回避に専念しよう。コンボ□□□□△やエクステラマニューバ、ムーンクランチなどを駆使してさっさと倒してしまおう。

制圧を進め、レジムマトリクスを完成させると、ポータルが出現する。ポータルに入り最奥へ。

<BOSS:玉藻の前>
コンボ□□□□△やエクステラマニューバ、ムーンクランチなどを駆使して戦おう。タマモもレガリアの力でムーンクランチを使ってくる。無理には戦わず、距離を取って回避や防御に専念しよう。通常状態に戻ったら再び攻撃開始だ。

さらにタマモは「宝具の真名解放」をしてくる。

【Fate/EXTELLA】焔詩篇(ネロ編)-敵サーヴァントの宝具真名解放↑ 力を溜めだしたら、攻撃を加えて発動を阻止しよう。

BOSSを撃破後、戦闘終了。

<イベント>
・タマモとご主人様の絆
・ダークエリザの邪魔
・アルテラの登場と三人目の主人公

 

MyRoomに帰還。
サブストーリーに『李書文』が追加。

ネロと会話(選択肢1つ)。ここで筆者はネロのKIZUNAレベルが4になった。

<イベント>
・ネロのひざ枕(選択肢1つ)

【Fate/EXTELLA】焔詩篇(ネロ編)-ネロのひざ枕↑ 選択肢によっては面白い展開となる。

礼装とインストールスキルを見直しておこう。やることがすべて終わったら「REST」のアイコンを選択し次の章へ進む。

 

 

 

第4章 トップ・サーヴァント

<イベント>
・三人目の主人公
・アルテラの実力

MyRoomでネロと会話(選択肢1つ)。

礼装とインストールスキルの見直しなど戦闘準備がすべて終わったら、「BATTLE」のアイコンを選択。

「4th stage」を選択して戦闘開始。

 

イスカンダルを撃破する。

<イスカンダル>
イスカンダルは攻撃を与えても怯まないので非常に厄介だ。エクステラマニューバやムーンクランチを使って攻撃しよう。HPが一定以上減ると一時撤退する。その間に、制圧を進めよう。プラントのいるセクターが優先だ。

再びイスカンダルが現れるので、撃破しに向かおう。戦い方は同様だ。HPを一定以上減らすと二度目の撤退をする。その間に、制圧を進めておこう。

またまた再びイスカンダルが登場するので撃破しに向かおう。これで完全に撃破できるので、ムーンクランチなどで一気にたたみかけよう。

セクタートラップのチュートリアルを受ける。防御するためのコードキャストが無い場合は、大ダメージを受けるのですぐに回復するようにしよう。

【Fate/EXTELLA】焔詩篇(ネロ編)-セクタートラップ↑ 防御できないと瀕死のダメージを受けてしまう。

制圧を進め、レジムマトリクスを完成させると、領域の支配者が登場。

<BOSS:ジャンヌ・ダルク>
コンボ□□□□△やエクステラマニューバ、ムーンクランチなどを駆使して戦おう。コンボ□□□□□△もおすすめ。覚えていたら、積極的に使っていこう。また、ある程度HPを削った後に「宝具真名の解放」を使って一気にトドメをさしてしまうのも手。

【Fate/EXTELLA】焔詩篇(ネロ編)-ネロの宝具真名解放↑ 招き蕩う黄金劇場-アエストゥス・ドムス・アウレア-

BOSSを撃破後、戦闘終了。

<イベント>
・アルテラの疑問
・アルテラの正体?
・遊星とヴェルバー
・レガリアの真の意味

 

MyRoomに移動。
サブストーリーに『ガヴェイン』が追加。

ネロと2回会話(選択肢計2つ)。筆者の場合、この時点でネロのKIZUNAレベルは5であった。

礼装とインストールスキルを見直しておこう。やることがすべて終わったら「REST」のアイコンを選択し次の章へ進む。

 

 

 

第5章 遊星のエクステラⅠ

<イベント>
・遊星について
・レガリアについて
・アルテラについて

MyRoomにてアルテラとのイベント。

ネロと会話(選択肢2つ)。

礼装とインストールスキルを見直しておこう。これが最後の準備となる。やることがすべて終わったら「BATTLE」のアイコンを選択。

「5th stage」を選択して戦闘開始。

 

<イベント>
・決戦前の号令

プラントを破壊しながら、強力な敵サーヴァントを撃破していく。

<ギルガメッシュ>
コンボ□□□□□△やエクステラマニューバ、ムーンクランチなどを駆使して戦おう。パワーアップしたら距離を取ってやり過ごそう。一定以上HPが減ると一時撤退する。その間に、プラントを破壊しながら制圧していこう。

各セクターには、「イスカンダル」や「ジャンヌ・ダルク」も控えているので、撃破していこう。戦い方は以前と同様だ。なおイスカンダルは撤退しないので、そのまま撃破までしてしまおう。

再びギルガメッシュが登場するので撃破しに向かおう。もう撤退はしないので、ムーンクランチなど使って一気にたたみかけよう。

制圧を進め、レジムマトリクスを完成させると、ポータルが出現する。ポータルに入り最奥へ。

<イベント>
・決意と覚悟

<BOSS:アルテラ>
遠距離からコンボ□□□□□△を当てていくのがおすすめ。今までのBOSS戦と同様に、エクステラマニューバ、ムーンクランチ、宝具真名解放なども駆使して戦おう。

敵がパワーアップしたら、無理には戦わず、距離を取って回避や防御に専念しよう。アルテラも「宝具の真名解放」をしてくる。力を溜めだしたら、攻撃を加えて発動を阻止しよう。

アルテラ撃破後、戦闘終了。

<イベント>
・アルテラの「宝具の真名解放」
・ネロの「宝具の真名解放」
・アルキメデスの正体
・白い巨人-セファール

 

 

 

最終章 巨神よ、今ひとたび闇の褥へ

<イベント>
・ネロとセファール

<BOSS:セファール>
セファールの攻撃は基本防御できないので、ダッシュで回避する。攻撃後に隙ができるので、そこを狙っていく。コンボ□□□□△や□□□□□△がおすすめ。

ある程度ダメージを与えると本体のコアへ攻撃ができるようになる。しかし防御システムでガードされているので、ムーンクランチのガードブレイク(○ボタン)で攻撃していこう。

ムーンクランチのガードブレイクで防御システムがダウンするとコアにも通常ダメージが入ようになる。セファールはHPが一定以上減ると、パワーアップする。攻撃パターンも変化するので、よく見て回避するようにしよう。

セファール撃破後、戦闘終了。

<イベント>
・アルテラと三人目の主人公の最期

エンドロール

<EDイベント>
・ネロと奏者

タイトルに戻る。

 

関連記事はこちら↓↓↓

【ストーリー攻略<タマモ編>】
【ストーリー攻略<アルテラ編>】
【ストーリー攻略<ネロ編2>】

 

 

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*