【ベルセルク無双】シールケで無限蝕攻略

ストーリーをすべて終えると、あとはやりこみ要素の『無限蝕』の制覇が待っている。
挑戦するキャラクターのレベルやスキルを十分育ててから挑もう。筆者はシールケで無限蝕を制覇したので、攻略のコツやポイントを経験的にご紹介する。

 

 

 

 

1.挑戦する前の準備

1-1.レベル80以上に上げる

まずは挑戦するキャラクターのレベルを80以上にはしておこう。無限蝕の各層をクリアしていくごとに経験値が入るので、挑戦中にもレベルは上がっていく。なので、挑戦前からレベル99にしなくてもよい。

レベルを効率的に上げる方法については【シールケでおすすめ経験値稼ぎ】を参考にしよう。他のキャラクターでも、同等の効果が得られるはずだ。

 

1-2.アクセサリーとスキルを揃える

ある程度キャラクターのレベルを上げたら、今度はそのキャラクターに合ったスキルを揃えていく。まず、アクセサリーの種類だが、これはどのキャラクターでも『強者の腕輪』一択だ。なぜならアクセサリーそのものの能力値が高いからだ。装備にはこの「強者の腕輪」を3つ付ける。

この「強者の腕輪」に、使用するキャラクターの特性に合ったスキルを付けていく。筆者の場合、シールケを使うので、それぞれの「強者の腕輪」につけたスキルは以下のようになった。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-シールケにおすすめのアクセサリーとスキル↑ シールケで挑戦する場合は、是非参考にしてほしい。

お目当てのスキルを揃えることができたら、そのスキルのレベルもしっかり上げておこう。

 

 

 

2.無限蝕攻略<全体>

この無限蝕はなにも1層から100層まで、ノンストップで行けというわけではない。ある階層まで行くと、再挑戦時にはその階からはじめることができるようになっている。まずはその途中から挑戦できる階層に辿り着くことを目標にしよう。

選択した携帯アイテムは、無限蝕モードを抜けるまで固定され、さらに消費した分も元に戻らない。なので、選択する携帯アイテムは回復系で固めておこう。

戦闘中はアイテム使用以外に回復する手段が無いのだが、まれに現れる「物資輸送兵」を撃破すればHP(ヒットポイント)を満タンに回復してくれるアイテムを落とす。見かけたら積極的に倒していこう。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-戦闘中の貴重な回復源↑ 貴重な回復源

他にも味方を目的地まで護衛するミッションもある。これも成功させるとHPが満タンになる回復アイテムを置いていくので、積極的に挑戦しよう。

また、5階層進むごとにリザルト画面になり、経験値やアクセサリーなどの報酬が出に入る。階を進むごとによりいいものが手に入りやすくなるので、もしも手に入れたら、こまめにスキルの強化をしていこう。

無限蝕ではほとんどの階層で大量の敵集団が出現する。全員を相手しなくても、出題されるミッションをこなすと次の階層への道が開ける。ミッションを素早くこなすのが次の層へ早く行けるポイントだ。次の階層へ行くためのミッションのほとんどが「○○を撃破せよ!」というものなので、そのミッションが出たら、周りの敵に構わず、そのターゲットを倒しに行こう。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-撃破ミッション↑ 層を進むごとに、撃破する敵も強力になっていく。

シールケを使う場合、【シールケのおすすめ技と戦法】を参考にしよう。無限蝕攻略にも十分通用する戦法だ。基本的にこの戦法で筆者も無限蝕制覇(100層)できた。シールケを使う場合は是非参考にしてほしい。

 

 

 

3.無限蝕攻略1~80層まで

1~80層までは、できるだけHP(ヒットポイント)を減らさないように進めば問題ない。ただし、71層からは、雑魚敵も強くなってきており、一撃受けるだけですぐに怯むようになってしまう。下手に敵集団に飛び込むと、一気にHPを削られてしまうので、要注意だ。

特にシールケの場合、敵集団の猛攻を避けながらいかに狂乱ゲージを溜めるかがポイントとなる。『腐根の魔法陣』を上手く使い、敵の猛攻を避ける場合は、馬を使って距離を取ったり、ゴーレムを召喚して囮にしたりと工夫しよう。

80層をクリアすると、再挑戦時に81層目から始めることができるようになる。

 

 

 

4.無限蝕攻略81~85層

ここからの挑戦は、100層まで一気に行かなければクリア(制覇)とならない。しかもストーリーで登場したボスが数多く出現する超高難易度だ。とても慎重に進まなければならないので、より詳細に攻略法を記載していく。

 

4-1.アクセサリーとスキルの調製

まずは、アクセサリーとスキルを見直そう。ここまでで、かなり強いアクセサリーとスキルが手に入っているはずなので、合成を駆使して、優秀なスキルを揃えよう。

・『光の鷹の像』
これは「強者の腕輪」の上位版。もしも手に入れていたら、強者の腕輪についているスキルを合成でまるまる移しておこう。

・『専用アクセサリー』
無限蝕で使用しているキャラクターの専用アクセサリー。とても優秀なスキルが付いている。ここまでくれば手に入っているはずなので、そのアクセサリーをベースに、スキルを選別、合成していこう。

シールケの場合、専用アクセサリーは『魔女の指輪』。固定だが『狂乱時間延長』という優秀なスキルが付いている。主に狂乱モードで戦うシールケにとっては、必須のスキルだ。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-シールケ専用アクセサリー1-魔女の指輪↑ シールケの専用アクセサリー『魔女の指輪』。これをベースに合成でスキルを移動させた。

 

4-2.81~84層

上記の最終調製ができたら、81層からはじめよう。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-シールケで81層からスタート↑ シールケで無限蝕81層からスタート。

戦闘準備では以下のことを必ずしよう。
・携帯アイテムは今までと同様に回復系で固める
・アクセサリーは上記で調製した物を装備
・軍馬は必ず『髑髏の騎士の軍馬』

出題されるミッションをこなしながら進んでいくのだが、ここからは雑魚敵にも攻撃を受けないようにしよう。一撃でもすぐに怯むので、あっという間に連続攻撃を受けてしまうからだ。

シールケの場合、基本戦法は【シールケのおすすめ技と戦法】に書いてあるとおりでよいのだが、狂乱ゲージを溜める方法を少し工夫しなければならない。

ここからの狂乱ゲージを溜めるおすすめな方法は以下の通りだ。

・『髑髏の騎士の軍馬』に乗ったままひたすら攻撃する

「髑髏の騎士の軍馬」は乗馬しているだけで徐々に狂乱ゲージが溜まっていくので、わりと安全に攻撃・移動しながら狂乱ゲージを溜めることができるのだ。

基本的に『髑髏の騎士の軍馬』に乗って攻撃しながら移動し、雑魚敵相手であれば乗馬中の攻撃(シールケの場合、周囲に魔法陣)だけで倒していこう。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-シールケの乗馬中の攻撃↑ シールケの乗馬中の攻撃。周囲が攻撃できるので扱いやすい。シフト移動(L1ボタン+左スティック)しながら攻撃していこう。

ただし、名前付の強敵相手には注意しよう。攻撃が強力なので乗馬していてもすぐに落とされてしまう。馬から落ちてしまったら、その場から逃げるか、従来の戦法(【シールケのおすすめ技と戦法】)で戦おう。

83層目でグルンベルドが出現した。
シールケを使用の場合は、必ず狂乱モードで戦おう。周りに雑魚敵がわらわらいるが無視してグルンベルドを倒すことに集中しよう。やはり狂乱モードの上位土魔法(△ボタン連打)が効果的。

 

4-3.85層(VS 巨鬼・川馬)

ボスは巨鬼と川馬。狭いマップで戦わなければならない。さらに、はぐれ戦魔兵に加わるので、3対1となる。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-85層のボス-巨鬼・川馬+はぐれ戦魔兵↑ 分が悪すぎる最悪の状況。

まず、戦闘が始まると同時に『腐根の魔法陣』をその場で展開。すかさず、『髑髏の騎士の軍馬』を呼びだして(L2ボタン長押し)乗馬し、敵の攻撃を受けないようにマップをぐるぐる回ろう。狂乱ゲージが溜まるまで逃げ回るのだ。この時敵にロックオンはしないようにしよう。

狂乱ゲージが溜まったら、馬から下りて、狂乱モードを発動。まずは「巨鬼」にロックオンして、上位土魔法(△ボタン連打)で攻撃していこう。必殺技が溜まれば、すかさず放っていこう。

狂乱モードが終わる前に『召喚の魔法陣』でゴーレムを召喚しておこう。シールケがその場から無事に逃げるための囮になるからだ。そして再び『髑髏の騎士の軍馬』に乗って、狂乱ゲージが溜まるまで逃げ回るのだ。

 

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-85層のボス-巨鬼を撃破↑ 巨鬼を撃破。これで少しは安心して戦える。
巨鬼は経験的にシールケの狂乱モード2回と必殺技2回で倒せた。

次に「はぐれ戦魔兵」を倒す。
まずは川馬と距離を取ろう。川馬はあまり移動してこないので、はぐれ戦魔兵と簡単に分けることができる。ゴーレムを召喚して、はぐれ戦魔兵と戦わせよう。シールケは、はぐれ戦魔兵の背後から攻撃していこう。この間に狂乱ゲージが溜まれば、川馬のもとへと移動し、狂乱モードで川馬を攻撃していこう。

狂乱モードが終わると再び川馬と距離を取り、ゴーレムと一緒にはぐれ戦魔兵を攻撃していこう。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-85層のはぐれ戦魔兵を撃破↑ はぐれ戦魔兵を撃破。これで残るは一匹のみ。

最後に残った川馬は、シールケの今まで通りの戦法で倒そう。ゴーレムを召喚して戦わせ、シールケは上位土魔法の連撃だ(△ボタン連打)。狂乱ゲージが溜まれば、狂乱モードを発動し、同様に上位土魔法を連発しよう。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-85層のボス-川馬を撃破↑ 無事に巨鬼と川馬とはぐれ戦魔兵を撃破できた。

起動したワープゾーンへ入るとリザルト画面になる。
筆者の場合、81~85層のクリアに約13分かかった。

 

 

 

5.無限蝕攻略86~90層

5-1.86~89層

戦闘準備では今一度アクセサリーとスキルの見直しをしておこう。81層からはレア度の高いアクセサリーやスキルが手に入りやすいので、それらがもし手に入っていたら合成を駆使して、優秀なスキルを揃えよう。そして、軍馬は必ず『髑髏の騎士の軍馬』にしよう。

基本的な戦い方は上記の81~84層の時と同じ。

87層目で「川馬」が出現した。中ボスクラスなので簡単に撃破できる。狂乱モードの上位土魔法連発(△ボタン連打)で倒してしまおう。

88層目で「セルピコ」が出現した。これも中ボスクラスなので、狂乱モードの上位土魔法連発(△ボタン連打)で倒してしまおう。

89層目で「巨鬼」が出現した。これも中ボスクラス。狂乱モードの上位土魔法連発(△ボタン連打)で倒してしまおう。

 

5-2.90層(VS スラン)

開始と同時に『髑髏の騎士の軍馬』に乗り、雑魚を倒しながら狂乱ゲージを溜めよう。溜まったら、馬でスランに近距離まで近づき、狂乱モードを発動。上位土魔法連発(△ボタン連打)で攻撃していこう。必殺技は積極的に発動させていこう。

狂乱モードが終わる前に『召喚の魔法陣』でゴーレムを召喚しておこう。シールケがその場から無事に逃げるための囮になるからだ。特にこのマップは道幅が狭いので、その場から逃げるために囮は重要である。

スランのHPが一定以上減ると、中ボスクラスの「巨鬼」が出現する。最終的には3体も出現した。さすがに3体もいると邪魔なので、まずはこの「巨鬼」を倒す。『髑髏の騎士の軍馬』に乗り、敵のいない方の道に入り、狂乱ゲージが満タンになるまで待機する。

しかし、巨鬼の飛び道具は壁を貫通して飛んでくるので、止まっているのは危険だ。『髑髏の騎士の軍馬』に乗りながら常に動き回っておこう。この時マップ一番下の道には行かないようにしよう。「はぐれ戦魔兵」がいるので見つかると面倒臭いことになるからだ。

狂乱ゲージが溜まれば、狂乱モードの上位土魔法連発(△ボタン連打)と必殺技で撃破してしまおう。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-90層の巨鬼3体撃破↑ 巨鬼3体の撃破。

スランへの攻撃も主に狂乱モードで行うため、狂乱ゲージが溜まるまでは『髑髏の騎士の軍馬』に乗っておこう。ここでも止まらないように、安全地帯で走るかシフト移動をしておこう。スランも遠距離攻撃をしてくるからだ。

狂乱ゲージ溜まったら、馬でスランに近距離まで近づき、狂乱モードを発動。上位土魔法連発(△ボタン連打)と必殺技で攻撃していこう。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-90層のボス-スラン撃破↑ 見事スランを撃破できた。

起動したワープゾーンへ入るとリザルト画面になる。
筆者の場合、86~90層のクリアに約10分かかった。

 

 

 

6.無限蝕攻略91~95層

6-1.91~94層

戦闘準備では今一度アクセサリーとスキルの見直しをしておこう。すでにいくつかのレア度の高いアクセサリーやスキルが手に入っているはずなので、合成を駆使して、優秀なスキルを揃えよう。そして、軍馬は必ず『髑髏の騎士の軍馬』にしよう。

基本的な戦い方は上記の81~84層の時と同じ。ただし、落雷には気をつけて戦うこと。

94層目で「髑髏の騎士」が出現した。中ボスクラスなので、狂乱モードの上位土魔法連発(△ボタン連打)と必殺技で倒してしまおう。

 

6-2.95層(VS ガニシュカ)

開始後すぐ近くに「はぐれ戦魔兵」がいるので、気づかれないようにしよう。ガニシュカと戦闘中に吹き飛ばされるなどして気づかれてしまった場合は、先に「はぐれ戦魔兵」を倒そう。

このマップでは馬に乗れないので、シールケの従来通りの戦法(【シールケのおすすめ技と戦法】)で戦っていこう。

ゴーレムを召喚して戦わせ、シールケは上位土魔法の連撃だ(△ボタン連打)。狂乱ゲージが溜まれば、狂乱モードを発動し、同様に上位土魔法を連発しよう。ゴーレムが倒されてしまったらすかさず再召喚しよう。再召喚できるまでの時間が必要な場合は『腐根の魔法陣』を発動させて少しでも動きを封じよう。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-95層のはぐれ戦魔兵を撃破↑ はぐれ戦魔兵を撃破。これで邪魔者はいなくなった。

ガニシュカはHPが1ゲージ分減るごとに、マップの縁と中央とを移動する。シールケのとる戦法は今まで通りなので、ゴーレムを召喚して囮にしながら、上位土魔法の連撃だ(△ボタン連打)。狂乱ゲージが溜まれば、狂乱モードを発動し、同様に上位土魔法の連発と必殺技で戦おう。

ただし、落雷には気をつけよう。通常時に足元が光ったらすぐに回避するようにしよう。

戦闘中、ガニシュカにはロックオンしないようにしよう。ロックオンしてしまうと、相手との距離感と足元の状態がわからなくなるので、落雷を上手く回避できなくなる。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-95層のボス-ガニシュカ撃破↑ 見事ガニシュカを撃破。

起動したワープゾーンへ入るとリザルト画面になる。
筆者の場合、91~95層のクリアに約15分かかった。

 

 

 

7.無限蝕攻略96~100層

7-1.96~99層

無限蝕最後の準備はしっかりと念入りにしよう。筆者がシールケで最終的に揃えたアクセサリーとスキルは以下の通り。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-シールケにおすすめのアクセサリーとスキル-その2↑ 魔女の指輪、光の鷹の像、強者の腕輪。

軍馬はもちろん『髑髏の騎士の軍馬』。ステータスは、レベル99、体力9000、攻撃力999、防御力890、技量999となった。

基本的な戦い方は上記の81~84層の時と同じ。今回ばかりは味方として「髑髏の騎士」が同行してくれるので、ちょっとは楽。

96層目で「グルンベルド」が出現した。味方である「髑髏の騎士」へ誘導してから戦おう。戦闘は今まで通り、狂乱モードの上位土魔法の連発(△ボタン連打)と必殺技で戦おう。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-96層の中ボス-グルンベルド撃破↑ グルンベルドを撃破。
経験上、シールケの狂乱モード3回と必殺技3回で撃破できた。

次の層へ行く前に、狂乱ゲージを満タンにしておこう。『髑髏の騎士の軍馬』に乗っているだけでいい。

97層目に「巨鬼」が出現した。ボスクラスなのでHPゲージが3本分もある。必ず狂乱モードで挑み、上位土魔法の連発(△ボタン連打)と必殺技で戦おう。狂乱モードが終わる前には、囮としてゴーレムを召喚しておこう。今回は周りに雑魚敵がいるので、『腐根の魔法陣』も展開しておくとよい。狂乱ゲージが溜まるのを早めてくれる。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-97層のボス-巨鬼撃破↑ 巨鬼を撃破。
経験上、シールケの狂乱モード3回と必殺技3回で撃破できた。

『髑髏の騎士の軍馬』に乗って、狂乱ゲージを満タンにしてから次の層へ行こう。

98層に「川馬」が出現した。ボスクラスなのでHPゲージが3本分もある。戦い方は97層に出現した「巨鬼」と同様。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-98層のボス-川馬撃破↑ 川馬を撃破。
経験上、シールケの狂乱モード3回と必殺技3回で撃破できた。

『髑髏の騎士の軍馬』に乗って、狂乱ゲージを満タンにしてから次の層へ行こう。

99層に「使徒グルンベルド」が出現した。ボスクラスなのでHPゲージが3本分もある。異常に硬く、狂乱モードの攻撃でも少しずつしかHPを削れない。長期戦を覚悟して挑もう。しかしシールケを使う場合、戦い方自体は今まで通りなので、そこまで心配することはない。

『髑髏の騎士の軍馬』や『腐根の魔法陣』を使って狂乱ゲージを溜めてから、敵に近づき狂乱モードの上位土魔法の連発(△ボタン連打)と必殺技で戦おう。

狂乱モードが終わる少し前には馬に乗って(L2ボタン長押し)、戦線を離脱するようにしよう。HPが減るたびに周りを火の海にしてくるので、通常状態だとその場から逃げれなくなる可能性があるからだ。

再度、狂乱ゲージを溜めてから攻撃しに行こう。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-99層のボス-使徒グルンベルド撃破↑ 使徒グルンベルドを撃破。長期戦となった。
経験上、シールケの狂乱モード7回と必殺技6回で撃破できた。

髑髏の騎士がここで一時離脱する。

 

7-2.100層(VS フェムト)

いよいよ無限蝕最後のボス戦。

マップ左下の隅に「はぐれ戦魔兵」がいるので、気づかれないように決して近づかないこと。フェムトとの戦闘は、マップ右半分だけで行うようにしよう。

まず『髑髏の騎士の軍馬』に乗って狂乱ゲージを溜める。この時、破裂する黒紫色の影の上には立たないようにしよう。破裂時に近くにいると馬から落とされるだけでなくダメージも受ける。

狂乱ゲージが溜まると、馬で近づき、狂乱モード発動。シールケでの戦法は今まで通り、狂乱モードの上位土魔法の連発(△ボタン連打)と必殺技で戦おう。狂乱モードが終わる前に、囮としてゴーレムを召喚した後、馬に乗って距離を取ろう。そして『髑髏の騎士の軍馬』に乗りつづけて再び狂乱ゲージを溜めるのだ。

フェムトはゆっくりと近づいてくる。ある程度まで近づかれたら、フェムトの攻撃を受けないように馬で再び距離を取ろう。(はぐれ戦魔兵のいる方向には決して行かないようにしよう)。

狂乱ゲージが溜まると再び近づいて、攻撃を受ける前に狂乱モードを発動。同様に上位土魔法の連発(△ボタン連打)と必殺技で攻撃していこう。

以降はこの二つを繰り返していくだけだ。
・『髑髏の騎士の軍馬』に乗って逃げ回り、狂乱ゲージを溜める
・狂乱モードの上位土魔法の連発(△ボタン連打)と必殺技で攻撃

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-100層のボス-フェムト撃破↑ やっとのことでフェムトを撃破。
経験上、シールケの狂乱モード8回と必殺技7回でやっと撃破できた。

起動したワープゾーンへ入るとリザルト画面になる。
筆者の場合、96~100層のクリアに約30分かかった。

 

 

 

8.無限蝕100層達成の報酬

戦利品として、シールケの専用アクセサリー(その2)の『魔女の眼鏡』が手に入った。『狂乱自然回復』という非常に強力なスキルが付いている。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-シールケ専用アクセサリー2-魔女の眼鏡↑ 主に狂乱モードで戦うシールケにとって必須のスキルだ。

そして無限蝕100層達成のご褒美として、シールケの新たな衣装『シールケ衣装 帽子無し』が手に入った。

【ベルセルク無双】無限蝕攻略-100層達成のご褒美-シールケの新たな衣装↑ シールケの帽子無し衣装が選択可能になる。

衣装の変更は、キャラクター選択時に△ボタンで簡単にできる。

【ベルセルク無双】シールケの新たな衣装-変更方法↑ この状態で△ボタンを押すと衣装の変更ができる。

 

 

 

まとめ

以上、シールケで『無限蝕』を無事、制覇できた。最後のほうは、正攻法ではないものの、これも一つの戦法といえば戦法だ。

100層以降も続けられるので、選択できなかった渇望を聞いて周ったり、ベヘリットを集めるために「はぐれ戦魔兵」を倒しに行ったりしてもいいだろう。

 

 

関連記事はこちら↓↓↓

【シールケでおすすめ経験値稼ぎ】
【シールケのおすすめ技と戦法】
【シールケの使用条件と加入時期】

【プチ攻略集】

 

Pocket

関連コンテンツ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*