【閃乱カグラバーストリニューアル】未来でらくらくトロコン

この作品はプラチナトロフィーを取得する、つまりトロフィーコンプリート(トロコン)するには意外と簡単だ。そう思えたのは操作キャラを『未来』に替えてからだ。
彼女を操作するようになってから、あれよあれよと言うまにトロコンできたので、その詳細をご紹介する(難易度☆☆、ver. 1.03)

 

 

 

凶キャラ?未来

未来は、通常攻撃が遠距離攻撃となる唯一のキャラクター。飛翔乱舞は繋ぎにくく、緊急回避はバックステップとなるので他の近距離キャラと比べ使いにくさが目立ってしまう。しかし、ある戦法をとると凶キャラじみた戦闘能力を誇るようになる。それは・・・

“命駆して、□ボタン連打”

たったこれだけ。

【閃乱カグラバーストリニューアル】未来でらくらくトロコン-未来の命駆

未来の命駆

この戦法が猛威を振るうのは、1対1の戦闘時。レンジ外から相手に攻撃の機会をほぼほぼ与えずに一方的にダメージを与え続けられる。命駆状態で□ボタン連打しているとちょっとずつ前に移動するので、バックステップ(緊急回避)を交ぜながら、一定距離を保つのがコツ。

 

固有キャラ戦はもちろん、人型妖魔が相手の場合でも同様。

【閃乱カグラバーストリニューアル】未来でらくらくトロコン-人型妖魔戦

未来(命駆) VS 人型妖魔

人型妖魔戦の場合だと、あまりにも一方的な攻撃で倒してしまえるので、相手がどのような技を繰り出すのか確認すらできないこともしばしば。

 

また、自由忍務で半蔵学院の5人を倒す(1対1で5連戦)ステージでは、バーストモード秘伝忍法を一切使わず、命駆+□ボタン連打だけで3分切ってクリアできた。

【閃乱カグラバーストリニューアル】未来でらくらくトロコン-1対1に強い

1対1に強い未来(命駆)

唯一気をつけなければならないのが、斑鳩などが使う一瞬で目の前までワープして攻撃する技。こればかりは先読みして回避したり、防御したり、弾きを使うしかない。乱戦時は距離を詰められやすいが、敵が集まってきたところで空中△で一掃してしまえばいい。

 

操作キャラを『未来』に替えて、この戦法を使い出してからというもの、戦闘が非常に楽になり、とんとん拍子でトロフィーが集まり、気づけばトロコンしていた。

もしも、1対1で毎回苦戦していたり、妖が倒せなかったり、制限時間有の忍務がなかなかクリアできなかったり、もっとサクサク戦闘を進めたかったりする場合は、この“命駆した未来で□ボタン連打”戦法を試してみて欲しい。

 

 

Pocket

関連コンテンツ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*